スリミングジェルが冷え性対策に良いと言われる理由とは?効果・口コミまとめ

二の腕を細くする方法

痩身やボディケアに使う人が多いスリミングジェル、ダイエット目的だけでなく冷え性対策に使っているという口コミも多く見られます。

冷え性はむくみや太りやすい体質の原因とも言われるため、冷え性対策は重要!見逃せません。

冷え性対策におすすめと言われるスリミングジェルについて効果など詳しく見ていきましょう。

スリミングジェルが冷え性におすすめと言われる理由

ほっそりした美しい足、引き締まってほっそりした体型へとサポートする、スリミングジェル。

産後のボディケアや、むくみを解消するために使用されることが多いスリミングジェルですが、実は「冷え性対策として使用している」という方も多いんです。

なぜ冷え性対策にスリミングジェルがおすすめなのでしょうか、キーワードは『温感作用』です。

スリミングジェルの中には温感成分が配合されているものがあります。温感成分は主に、ショウガオイル、トウガラシ果実エキス、バニラの種子から採れるバニリルブチルが挙げられます。

スリミングジェルを塗り込んでマッサージをすると、温感成分により体がポカポカしてくるので、寝る前の冷え性対策や、寒い時期に活躍します。

ただし温感作用は刺激があるので、敏感肌の方にとっては「痛い」と感じてしまうこともあります。そのため、全てのスリミングジェルに温感成分が配合されているとは限りません。冷え性対策としてスリミングジェルを使用する場合は、温感作用があるかどうかチェックする必要があります。

続いて温感作用で期待できる効果について、冷え性を解消することのメリットについても解説していきます。

スリミングジェルの温感作用の効果

温感作用のあるスリミングジェルを使用すると、塗った場所がまるでサウナに入ったかのように熱く感じます。

この温感効果は、血行を良くすることが目的です。体を温めることは、ほっそりした体型へ導くためにも大切なことなのです。

体が冷えている状態というのは、基礎代謝が大幅に低下しているということ。摂取したカロリーを消費する基礎代謝が下がっているので、余ったカロリー分、脂肪が付きやすくなってしまいます。同じ食べ物を食べても、冷え症の人の方が太りやすいということになります。

冷えている場所を守ろうとして体は脂肪を蓄えます。それが内臓脂肪の蓄積、部分太りを引き起こしてしまいます。

ぼこぼこと凝り固まったセルライトには多くの方が悩まされていますよね。実はセルライトの原因も「冷え」にあります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by assia1976 (@susy1976_) on


セルライトとは冷えや血行が悪くなることで、脂肪・水分・老廃物を溜め込んでしまい、固まってしまったもの。ぼこぼこになるのは、脂肪が溜め込んだ老廃物などで大きくなってしまうからです。むくみを放っておくと、いつしか頑固なセルライトになってしまいます。

「冷え」は太りやすくなる原因です。血液の巡りを良くし、毎日のマッサージでむくみを和らげ、体を温めることが大切になってきます。

入浴後の代謝が上がっているときにマッサージをすることで、さらに温感作用の効果がアップします。

温感作用による熱さは、大体30分~60分ほどで落ち着きます。マッサージをしてすぐ布団に入ってしまえば、冷えやすい足元がポカポカの状態で眠りにつけるので、冷え性の方にぴったり。寒い時期にもうってつけです。

実際にスリミングジェルを冷え性対策として使用している方の口コミもご紹介していきます。

スリミングジェルで冷え性対策の口コミ

スリミングジェルをダイエット目的ではなく、冷え性や寒さ対策として使用している方の口コミです。

  • 「お布団に入る時まで暖かいのでぐっすり寝れて冷え性対策にもなっています。足がすごく楽になって、むくみがなくなったように感じます」
  • 「しっかりジェルが浸透してジンジンしてきます。おかげで翌朝はむくみ知らず。足が軽く感じますし、冷えにくくなります」
  • 「マッサージしてしばらくするとカーッと熱くなってびっくり。冷え対策として重宝しています」
  • 「かなりの冷え性ですが、足とお腹に塗ると温かくて気持ちよくてぐっすり寝られます」
  • 「体の冷たさで中々寝付けない日々だったのが、使用してからは体がポカポカで質の良い眠りに」

冷え性にとても良い、と実感している方が多く、冷えやすい、むくみやすいという方も温感作用で改善したという声がありました。

足先やお腹など、しっかりマッサージをしなくても塗るだけで温かさを感じることができるので、お手軽に冷え性対策ができるのが人気の理由ともいえるようです。

スリミングジェルは、ジェルの量によって熱さが変わります。付けすぎてしまうとかなり熱くなってしまうので、少量から試していくのがおすすめです。

また、「お風呂上りに使うと熱くなるけれど、通常時に使うと熱く感じない」という声もありましたので、なるべく血行が良くなっているお風呂上りにスリミングジェルを使用するのがおすすめです。

スリミングジェルはなぜ冷え性に効果的?まとめ

体が冷えていると基礎代謝が下がってしまい、カロリーをうまく燃焼できずに脂肪が蓄積しやすくなってしまいます。

むくみ、セルライトも冷えが原因。引き締まった体型になるには、体を温めることが大切です。

温感成分が配合されているスリミングジェルは塗り込んでマッサージをするとまるでサウナに入ったかのように熱くなり、血行が良くなります。

体がポカポカになるので「足とお腹に塗ると温かくて気持ちよくてぐっすり寝られる」と冷え性に悩んでいる方に評判が良いです。

塗るだけでも温感作用がありますので、お手軽に冷え性対策ができるのも人気の理由。冷え性で中々寝付けないという方におすすめです。

スリミングジェル市販されている人気10選!どこで買える?販売店情報

スリミングジェル「1番効く」ランキング!口コミで使用感や効果をチェック