スリミングジェルのマッサージ方法|ただ塗るだけでは意味がない!効果的なやり方をチェック

二の腕を細くする方法

マッサージや運動による脂肪燃焼効果を、温感作用や引き締め成分によってサポートするスリミングジェル

ただ塗るだけではスリミングジェルの効果を上手く引き出せません!今回は、スリミングジェルを使用したマッサージの方法をご紹介します。

マッサージを始めるタイミング、マッサージ後、効果を上げるポイントについても解説していきます。

スリミングジェルはただ塗るだけではダメ?

「二の腕だけ脂肪が落ちない」

「太もものセルライトが気になる」

誰しも体型の悩みはあるものですよね。ふくらはぎ、お腹、二の腕など、体の気になる部分に直接ケアできるのがスリミングジェルです。

スリミングとは「痩身」という意味。しかし、ただ塗るだけではあまり効果は期待できません

スリミングジェルはあくまでもダイエットのサポートをするもの。

温感作用で血行を良くしたり、肌を柔らかくして、マッサージや運動による脂肪燃焼効果を高めるのが目的です。

スリミングジェルはむくみを軽くしたり、たるんだ皮膚を引き締める効果はあるので、しっかりマッサージを行ってあげることが大切です。

1日で結果が出るものではないので、少ない時間でも毎日積み重ねていくことが重要になってきます。

効果的なマッサージのタイミングとは

スリミングジェルはいつ使用するのが効果的なのでしょうか?

一番良いとされるのが、お風呂上りです。

お風呂に入って体の血行が良くなっている状態は、余分な水分や老廃物が流れやすく、毛穴も開いているのでスリミングジェルの引き締め成分が浸透しやすいのです。

ボディクリームを塗るついでにマッサージができるので、生活リズムを変えることなくスリミングジェルが使用できます。

また、お風呂上りにマッサージをする際、水分が残っているとせっかくの引き締め成分が肌に伝わらなくなってしまうので、しっかり拭き取るように気を付けましょう。夏場は汗が引いてから使用するのが良いです。

温感作用のあるスリミングジェルはほとんどが体用なので、顔に触れないように注意してください。

「あっ顔に化粧水塗るの忘れてた」とジェルを広げたそのままの手で顔に触れてしまうと、たとえ手が乾いていても成分は残っているので顔に刺激を与えてしまいます。しっかり手を洗い流してからにしましょう。

疲れた足をほぐすリンパ節マッサージ

むくみ疲労感、冷え、セルライトはリンパの働きが滞ると出てくる症状です。

リンパ節マッサージでリンパの働きを促進させましょう。

心臓から遠く、血液循環が悪くなりやすい足元からマッサージしていきます。まずはむくみが気になるふくらはぎです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Shinobu Takeda (@takedashinobu) on

➀スリミングジェルをふくらはぎ全体に馴染ませたら、指全体に力を入れて下から上へマッサージします。

➁くるぶしの上にある骨の際に親指を重ねて、骨を伝うように膝に向かってぐーっと押していきます。

➂膝を挟むように両手で包み、ほぐします。膝裏も親指以外の指でほぐします。

 

セルライトが気になる太もも、ふくらはぎと同じように下から上へ持ち上げるようにマッサージします。

➀両足を揃えて立ち、両手を太ももの裏側にあて、後ろを掴むようにしながらお尻へとさすり上げます。

➁お尻の外側の丸みに沿うように、さすり上げていきます。

➂指全体に力を入れながら、太ももを上へとマッサージ。


二の腕もふくらはぎと同じように、骨に沿うように心臓に向かってマッサージします。

洗い流さないタイプのスリミングジェルは早めに乾いてしまうことも。体全体に一度に塗ってしまうのではなく、部分ごとに塗って、片方ずつマッサージしていきましょう。

マッサージ後、効果を上げるコツ

不要な老廃物の排出を促進させるために、マッサージの後は水分をしっかり摂るのが良いです。

加圧レギンスを使用して就寝すると、さらに引き締め効果が上がるのでおすすめです。レギンスは使用しているうちに伸びてしまうので、1ヵ月ほどで新しいものに替えるのが理想です。

リラックスした状態の方が体がほぐれやすいため、深呼吸を数分して、ゆったりとした気分でマッサージを行いましょう。好きな香りの中でマッサージするのも癒されていいですね。

敏感肌でスリミングジェルの刺激に不安がある方は、 温感作用のないメグルボタニックフィトスリム を選ぶのが良いでしょう。

温感作用のあるスリミングジェルを大量にとってしまうと刺激が強すぎるので、スリミングジェルの使用量の目安を守るように気をつけてください。

セルフマッサージは毎日コツコツ続けるのが大事です。もし、マッサージ出来ない日があったときは少しの時間でストレッチをして、体が固まらないようにケアすると良いでしょう。

スリミングジェルのマッサージ方法まとめ

温感作用で血行を良くし、むくみを軽く、たるんだ皮膚を引き締めるスリミングジェル。

マッサージや運動の効果をサポートするためのものなので、塗るだけでは効果を引き出せません。

お風呂上りのマッサージがおすすめ。肌に付いた水分はしっかり拭き取って、マッサージ中は顔に触らないように気を付けましょう。

リンパマッサージは心臓から遠い部位から、下から上へほぐしていきます。ふくらはぎや二の腕は、骨に親指をあてて沿うように心臓に向かって流していきます。

ジェルをたくさん使えば効果が出るわけではないので、少ない時間でも毎日コツコツ続けるのが大事ですよ。

二の腕を細くする方法
healthinfoをフォローする
二の腕を細くする方法